カラスアゲハ族の分類

最近、カラスアゲハ族(Achilides)の分類に変更があったようなのでまとめておきます。これで落ち着いてくれればいいなと思いますが、分類学なんて暫定的なものでしかないと聞いたことがありますのでこれも今だけかもしれません。

■ミヤマカラスアゲハ(北海道~屋久島)Papilio maakii
■カラスアゲハ(北海道、本州、四国、九州(トカラのものは別亜種)、伊豆諸島(八丈のものは別亜種)Papilio dehaanii
■オキナワカラスアゲハ(奄美群島(別亜種)、沖縄諸島(基亜種))Papilio okinawaensis
■ヤエヤマカラスアゲハ(石垣~与那国)Papilio bianor

亜種の部分を読み飛ばせば、日本には4種のカラスアゲハ族がいることになります。ミヤマを除く3種は地域種郡でしょうか。
国外ではミヤマカラスが大陸北中部に分布していて、P. bianorが台湾~インドシナに分布しています。そして後者も「カラスアゲハ」と呼ぶので日本のP. dehaaniiと区別するのがややこしい。海外のものをヤエヤマカラスと呼ぶには抵抗があるし。いっそ暫定的にビアノールカラスアゲハとでも読んでおくしかないかな。


台湾のP. bianor(亜種タカサゴカラスアゲハ)

ラオスのP. bianor
[PR]