カテゴリ:比良山・湖西( 47 )

d0147002_14493092.jpg
ウラジロミドリの♂

朝早すぎたのと気温が高かったので写真撮影にはイマイチだった。

大津市
[PR]
数年前から通い始めていた湖西のウスバシロチョウも、終わりが見えてきました。水系別にサンプルを集め、今年ようやく琵琶湖水系全河川と日本海水系の産地がそろいました。標高差があるので1日の遠征では全ての産地でいい時期というのは無理な話で、フライングを食らう年もありました。生態写真は去年と全く変り映えしないものとなりました。

d0147002_23411171.jpg
ウスバシロチョウ♂
d0147002_2341359.jpg
ウスバシロチョウ♀
d0147002_23425833.jpg
どうやらこの植物、シカが食べないらしい。シカ激増地帯の湖西でこれが優占している空き地がいくつもある。種名はサワオグルマでいいだろうか。

5月18日 滋賀県高島市
[PR]
http://www.takashima-kanko.jp/spot/makino/536.html
これを見る限り、このエリアのギフも望みは薄い。
近場の産地で軒並み絶滅しているので今年のギフシフトはもう終わりに近い。
[PR]
d0147002_21122831.jpg
d0147002_21124222.jpg
ウラジロに混じって採れるミズイロ。成虫の多さから想像できないほど卵は採りにくい。いろんな樹のいろんな場所に産むからだろう。
[PR]
d0147002_21103912.jpg
これは後輩が採ってきた卵。ついでに撮影。
[PR]
前回はウラミスジの前にかすんでしまった他のゼフだが、ウラジロの表はしっかり撮っておきたい。
この日は既にほとんどの♂がスレてしまっていて、比較的新鮮な♂を選んで撮影した。
d0147002_217462.jpg
裏面の白と表面の青がこの蝶の特徴ともいえる。
d0147002_2174475.jpg
まずはほとんど真上から。一応青く光る。
d0147002_2181536.jpg


別個体を違う角度で。
d0147002_2184379.jpg
朝日がだんだん力強くなる。輝きが強くなるのはいいが、開翅角度が小さくなったり時間が短くなってしまうので時折陰をつくってやる。折りたたみ傘を携帯するのもいいかもしれない。
d0147002_2201642.jpg
d0147002_2203674.jpg


さらに別個体。
d0147002_2211124.jpg
横からでも十分きれいに光る。
d0147002_22307.jpg


d0147002_2214251.jpg
後ろから見ると光っている部分は少ない。
d0147002_2221457.jpg
陰に入れて後ろから撮ってみるとほとんど光らない。

♀も飛び出してくる
d0147002_224163.jpg


滋賀県高島市
[PR]
↓の記事と同じ場所でリベンジ。今日は天気が良すぎて心配なほどである(明るい曇りが一番いい)。午前中だけの勝負である。
d0147002_231566.jpg
少しカケのある♂が開翅した。ミドリシジミ類は翅の角度で劇的に色が変わる。
d0147002_29238.jpg
新鮮な♂の開翅。「タダミドリ」らしい色だと思う。後翅が光っていないのが難点。
d0147002_2104268.jpg
緑色よりは青っぽい色。輝きの強さという点ではタダミドリだとこれが精一杯。
d0147002_2121619.jpg
d0147002_2122755.jpg
このあたりがバランスがいいかなと思うが単に好みの問題かもしれない。

滋賀県高島市
[PR]
d0147002_1581820.jpg
d0147002_1582741.jpg

ミドリシジミの撮影可能ポイントを探していた時に見つけた場所のひとつ。早朝に訪れると新鮮な♂が飛び出した。しかし「6~9時は曇り」という予報に反して雨が降ってきて残念ながら開翅しそうにないので引き揚げた。

6月21日 滋賀県高島市
[PR]
d0147002_1473475.jpg
ウラミスジシジミ
関西はどこでもそうだが、ウラミスジはかなり少ない。この場所でウラミスジを見るのは2度目。降りてきた黒い影がこの蝶だと分かったときの喜びはたとえようもない。

d0147002_1521244.jpg
降りてきた影がこの蝶だったときのがっかり感もすごい。そしてかなりの確率でこの蝶が降りてくるのだから根気のいる探索である。

6月21日 滋賀県高島市
[PR]
d0147002_16104076.jpg
d0147002_16105493.jpg

この日は標高300メートルくらいまで発生していた。休耕田にキク科の黄色い花が咲いており、沢山の個体が吸蜜していた。この植物、たぶんシカが食べないんだろう。

5月19日 滋賀県高島市朽木
[PR]