SPINDA No.26完成

d0147002_4311077.jpg
もう発売から少し経ってしまいましたが、京大蝶研の会誌「SPINDA」が完成いたしました!

Classicsを除けば過去最厚のボリュームとなっております。京大蝶研はいま、最も活気のある同好会かもしれません。今年は特別版として標本特集の別冊を企画・編集しています。

思えば、SPINDA Classicsが企画・発行されたのは2005年、私が1回生のときでした。
前年の春に新入生を獲得できなかった蝶研は、あの手この手の新歓企画を練っていたと、後から聞きました。結果、2005年には新入生は5人くらいいたと思います。その頃の活気が、Classics発行に表れているのかもしれません。

何かを成すとき、大切なのは「人」と「タイミング」だと思っています。いままたその時が来たのかなと期待しています。
[PR]
by travel-fox | 2011-07-15 04:51 | 近況報告