上海点心

d0147002_2475817.jpg
 上海の観光スポット「豫園」の通路はジグザグになっていて…といった件をSPINDAの中で書いたことがある。そこで自分が引用していたジグザグ通路を見に行ってみた。歴史的な建築物ということだったが、夜は電飾されていた。付近の建築もライトアップされており、テーマパークのパレードのような雰囲気である。
 ここ豫園の名物が緑波廊酒楼の点心だ。店内に入ると「こんな有名人が来ました!」とばかりに小龍包の蒸籠を前にした各国の首相たちの写真が飾られている。蒸籠1段に12個入っており、これだけでも結構腹は膨れるが、せっかくだからと他の点心にも手を出す。特においしかったのは春巻で、小龍包に飽きたらつまんでみることをオススメする。
d0147002_2564486.jpg

[PR]
by travel-fox | 2009-03-05 02:56 | 中国